パソコンと私(3)

昭和55年頃になると現在のデスク型パソコンが誕生しました。
爆発的にヒットしたのがNEC製PC-9801シリーズです。現在の宇部市楠町に元NEC工場がありました。
私も当時20万円以上したでしょうか。PC-9801VF2を購入しました。
この写真で説明しますと、本体右側にFD(5インチ・フロッピディスク1MB)が上下2ドライブありました。
上側ドライブがシステムディスク、下側ドライブはデータドライブとして使用していました。
その後、内臓型付のハードディスクが発売されたのですが、その容量が40MBです。
今にして思えば容量単位に間違いはないかと疑うほどです。
当時のプログラミング言語はN88BASICで、猛烈に勉強したことを思い出します。
市販のソフトといえば、表計算ではマルチプラン、ロータス、ワープロは一太郎でした。
ワード、エクセルなんてこの時代にはありませんから。

長くなりましたね。
次回へ

desk.jpg

コメントの投稿

非公開コメント

先生へ
私も昔、友達の家に行って、このタイプのパソコンを見て使い方も分からないのですが いいなぁ と思いました。
御来場ありがとうございます
プロフィール

若き旅人

Author:若き旅人
山陽小野田市内のパソコン教室(SOCパソコン教室)。ただいま2,3,4年のクラス編成で開催しています。
講習内容は、ワード,エクセル,メール,インターネット,ネットショッピング,年賀状,デジカメ画像編集など・・・趣味に合わせた内容でゆっくりとすすめます。最近ではブログ作成やパワーポイントなどにもチャレンジ,リンクにも掲載している受講者皆様のブログをどうぞご覧ください。
ホームページを開設しました。

リンク
最新記事
最新コメント
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新トラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QR
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる